RSS | ATOM | SEARCH
礼服スラックスの裾上げ

礼服の裾を5冂垢するご依頼をいただきました。

先日、私は親戚葬儀の帰り 久しぶりに履いた

ヒールのかかとが取れ焦りました。

いざという時に困らないようにしたいものですね。

 

ご依頼のスラックス裾には

アイロン跡がしっかりついて

この跡をなくすのはなかなか難しく

スチームアイロンを浮かせながらあて布をして

(あて布はアイロンのアタリ←熱や擦れによるテカリ防止のため必ず使用してください)

センタープレスがずれないようにアイロンしてください。

靴擦れ防止用の布を後ろ裾にミシンでつけ

裾上げのまつり後〜アイロンして出来上がりです。

 

  

 

卒業・入学シーズン〜お子様の制服の裾上げは

成長し丈を伸ばすことを考慮して

裾のアイロンはしっかりプレスせずに

ふんわりと仕上げておくと跡が残らず良いと思います。

素材にもよりますがアイロン温度とスチーム

あて布使用がテカリ防止と仕上がりのポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:ウララ, category:WORKS, 01:31
comments(0), trackbacks(0), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 01:31
-, -, -
Comment









Trackback
url: http://urara33dog.jugem.jp/trackback/103